3750Xで10Gモジュール使う場合、15.0(1)SE以上にIOSを上げましょう。

netserc

出荷されてデフォルトで入っていたVersion 12.2では下記のようなエラーを出力して、10Gモジュールを認識してくれませんでした。

*Mar 1 00:09:07.608: %PLATFORM-4-FRULINK_UNSUPPORTED: Unsupported FRULink 10G NS module inserted in Switch 1. Remove the unsupported module and insert a supported FRULink module.


やっぱりまだ10Gは一般的じゃないんですね。

IOSのバージョンアップ方法はこれまでと変わらない方法でOK。

・ISOをtftpでコピー
Switch#copy tftp: flash

・起動するIOSのファイルを指定
Switch(config)#boot system switch all flash:/c3750e-universalk9-mz.150-1.SE2.bin

・確認
Switch#sh boot
BOOT path-list : flash:/c3750e-universalk9-mz.150-1.SE2.bin

・再起動
Posted bynetserc

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply