物理ネットワーク構成図のメンテナンスとか

netserc

わかるネットワーク図の書き方

論理構成図はコンフィグから書き起こせますが、物理構成図はネットワーク構築時に作成しないと、後からの確認が非常に大変となります

コアスイッチからフロアスイッチまでなら問題ないのですが、島HUBなどの場合は席移動などで大抵が机の下に埋まり、配線もごちゃごちゃになっていくので、確認には相当時間がかかるように…

一般的にはどうやって管理しているのでしょうかね?
いいメンテナンス方法があれば知りたいところです。

特に支社や営業所など、専属担当がいない建物の物理ネットワークなどは、1年もあれば原型をとどめていない状態に鳴っていることが多いので。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply