ポリシーベースルーティング(PBR)とip local policy route-map

netserc

CCNPの勉強でポリシーベースルーティングについて勉強し直していたら、

 ip local policy route-map map-tag

なるコマンドの存在を知りました。

これまでポリシーベースルーティングの設定においてip local policy route-map map-tag
設定していなくてもポリシーベースルーティングは動作するので、ずっと未設定のまま利用していたのですが・・・

その為、ポリシーベースルーティングの機能においてルータ自身から発信するパケットに関しては
適用対象外で動作していたので、この機能はそういうものだと思っていました。

pingでポリシーベースルーティングの動作確認をする時は、ルータに接続された
対象セグメントの機器から確認していたのは実は無駄だったと。

CCNPの勉強って意外に役に立つなあ(苦笑)

Posted bynetserc
CCNP

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply